小平奈緒 衝撃画像!これってパンツ?と海外メディアで報道されてた

女子スピードスケート界エースの小平奈緒選手。小平奈緒選手は、メダルを獲得できずに終わった2014年のソチ五輪の後、スケート王国オランダに2年間拠点を置いてマリアンヌ・ティメル・コーチの元、力を伸ばし、2014/15年シーズンのワールドカップ500mで総合優勝を果たしました。

その後、小平奈緒選手、拠点を日本に戻し、2017年の世界距離別選手権では500mで優勝、同年2017年スピードスケート世界スプリント選手権で総合優勝し、世界の主要大会を総なめにしてきました。

小平奈緒 画像!W杯女子500メートルで優勝

(出典:https://www.jiji.com/)


そんな小平奈緒選手、2010年のカナダで行われたバンクーバーオリンピックの時に、海外メディアで報道された衝撃画像があるとのこと。その画像とは何でしょうか。

小平奈緒 プロフィール
本名  :小平 奈緒(こだいら なお)
生年月日:1986年5月26日
出身地 :長野県茅野市
血液型 :A型
学歴  :信州大学教育学部
身長  :165cm
所属  :相澤病院

■ 小平奈緒 公式サイト
http://www.ai-hosp.or.jp/cloverlink/#box1

■ 小平奈緒 ツイッター
https://twitter.com/Nao_kodaira

スポンサーリンク

小平奈緒 衝撃画像!これってパンツなの?

小平奈緒選手、2010年のカナダ・バンクーバーオリンピック、2014年のロシア・ソチオリンピックと連続してオリンピックに出場しています。

実はその2010年のバンクーバーオリンピックの時、スピードスケートの日本選手のコスチューム(ウエア)が話題になりました。

日本選手のスピードスケート用ウエアというは、ゴールドで輝かしいデザインのウエアでした。

しかし、そのスピードスケート用ウェア、なんと “スケスケ” で下着が丸見えになっているとインターネットポータルサイト『サーチナ』報じられたのです。(写真は高木美帆選手)

高木美帆選手 「パンツが透けているように見える?」海外メディアが報じる

(出典:Larry Brown Sports)

高木美帆選手 「パンツが透けている」ように見える

(出典:https://blogs.yahoo.co.jp/)


もちろんスピードスケート用ウエア着ていたエース・小平奈緒さんも、正面から見ると、明るい笑顔なのですが “Tバックのひもパン” というか “超ビキニパンティ” がクッキリ透けているように、見えてしまいました・・・!

小平 奈緒 衝撃画像のパンツが見える?

(出典:https://mainichi.jp/)

小平奈緒 衝撃画像のパンツ見え?

(出典:https://mainichi.jp/)


実はこのスピードスケート用ウエア、製作のメーカーのミズノによると男子は53枚、女子は55枚の布を縫い合わせて作ったとのこと。

それが、たまたまあの部分の色が濃くてこんなように見えるということらしいのですが・・・。

さすがにウエア製作中に気づいて、ちょっと気を使ってほしかったですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする