喜多須杏奈 結婚!相手は?かわいいと評判の競艇選手、師匠や成績は?

かわいいと評判の徳島県出身のボートレーサー・喜多須杏奈(きたず あんな)選手。2012年5月に鳴門競艇場での一般競走でデビューしました。

喜多須杏奈選手と言えば、女子としては同じ徳島支部に所属していた横西奏恵さん(引退)以来となる、やまと学校の卒業記念競走の優勝者となり、話題になりました。

喜多須杏奈 プロフィール
本名  :喜多須杏奈(きたずあんな)
生年月日:1990年9月30日
出身地 :徳島県鳴門市
血液型 :A型
学歴  :徳島県立鳴門高等学校卒業
身長  :156cm
登録期 :110期
登録番号:4714
支部  :徳島支部

■ 喜多須杏奈 ボートレース公式ページ
http://app.boatrace.jp/data/racer_search/4714.php?type=yotei

■ 喜多須杏奈 ツイッター
https://twitter.com/apppppricot

スポンサーリンク

喜多須杏奈 結婚相手、師匠や成績は?

喜多須杏奈 「いい夫婦の日」に結婚!

喜多須杏奈選手、「いい夫婦の日」とされている2016年11月22日に婚姻届を提出しました。結婚式については10月22日に済ませられたとのこと。

喜多須杏奈の結婚式!徳島支部の西岡育未選手と

(出典:http://ameblo.jp/viva-cutieblog/)

気になる結婚相手ですが、一般会社員とのこと。

喜多須杏奈選手は「このたび縁があって結婚することになりました。優しくて理解のある彼のもとでレーサーを続けていきます。お互いの仕事を尊重して支え合いながら、私は強いレーサーを目指していきます。今後とも応援をよろしくお願いします」とファンに結婚報告のメッセージを送りました。

喜多須杏奈 師匠は?

喜多須杏奈選手、2014年5月から師匠に付いて、ボートレースに関してより深く学び、成績アップを目指しています。その師匠とは、佐々木和伸さん。

佐々木和伸 徳島支部のボートレーサー

(出典:http://www.pstar.jp.net/)

佐々木和伸さんは同じ徳島県出身で、1976年5月12日生まれ、78期の現役ボートレーサーです。佐々木和伸さんといえば、“永世女王” と呼ばれた横西奏恵選手(2012年12月、引退)の元旦那さんです。

喜多須杏奈選手、未来の徳島支部の“女子エース”を目指して、師匠と二人三脚で地力アップに取り組んでいるとのこと。

喜多須杏奈 成績は?

喜多須杏奈の成績(2017年5月31日現在)は以下の通りになっています。結婚を期に早くA1選手になれるよう頑張ってほしいですね。

出場節数 出走数 1着数 勝率 1着率 2連対率 3連対率
2012年 11 77 0 2.32 0.0 % 3.9 % 9.0 %
2013年 16 114 4 2.96 3.5 % 12.2 % 23.6 %
2014年 20 159 7 3.69 4.4 % 16.3 % 31.4 %
2015年 14 109 2 2.73 1.8 % 6.4 % 18.3 %
2016年 16 139 10 3.94 7.1 % 17.9 % 33.8 %
2017年 6 56 5 4.38 8.9 % 23.2 % 35.7 %

(出典:http://www.boatrace-db.net/)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする